すみれほのか

c0201878_14392591.jpg

『ひるねのひ』
          すみれほのか

 きょうは あたたかい
 かぜが やさしいね
 ちょうちょ とんでるよ
 ありも あるいてる

 かげろうが ゆれてるね
 ひるね したくなる
 すみれいろの ゆめ
 きっと みられるね

 ひるねから さめて
 せのび してみれば
 まだ ひはながい
 とろとろと はるのひ

すみれのほのかさんが、春の陽のなかで、まどろんでいるそんな詩です。
早く暖かい春が来ないかなぁ。

昨日、〇〇回目のお誕生日を迎えました。
今年も、元気にお誕生日を迎えられたことに感謝。
この1年、暖かくささえてくださったみなさんにありがとうです。
病気になってから10年になりますが、病気の状態は変わらないのに
ずんずん元気になってきて・・
少しだけ前を向いて歩けるようになった気がします。
みなさんから、いっぱいいっぱいパワーもらってるおかげです。ありがとう。

すみれほのかさんのように、ぽわわんと生きてきました。
気がつかないことが多くて、未熟な人間です。
でも、それなりにがんばって生きていきたいなと思っています。
こんなわたしだけど、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by syokora36 | 2010-02-11 14:50 | ありがとう
<< 鞆の展示 いろいろ・・ >>