春の舞い

c0201878_17172342.jpg

桜も散ってしまいましたが、宮島へ・・
桃花祭の能を観に行ってきました。桃花祭の間(16日~18日 9時~夕方)能舞台で能と狂言が演じられます。 
拝観料だけで観れるので、なかなかこんな機会はありません。

この演目は『八島』 旅の僧が老翁に一夜の宿を借ります。その翁義経の亡霊。(上)
僧の夢の中に出てきた義経の武勇伝の舞は迫力がありました。(下)

c0201878_17185374.jpg
c0201878_1719627.jpg


こんなかわいい子も♪ 
狂言 『しびり』 買い物を言いつけられた太郎冠者が、自分にはしびれの病があるから買い物にはいけないといい、逆に主人にやりこめられるお話です。

c0201878_17212276.jpg


人形つくりは、ハートがからっぽだと作れなくて。 ただいまからっぽ状態・・^_^;

展示が終わったので、心の栄養補給&自分磨き♪

このお能の人形も作れたらいいなって、思います。

日本の伝統芸能・・な~んて昔は興味なかったかも。

これもおともだちF子ちゃん(日舞のお師匠さん)の影響大です。

能のことなんてよくわからないので、にわか勉強。でも、下調べして行くと倍楽しめるし

知らないことを知る・・ってけっこう楽しい♪ イヨ~~ッ ポン!

次はきれいなお花を観にいこうっと(^^)
[PR]
by syokora36 | 2010-04-16 19:03 | 写真 風景
<< しだれ桜 宮島の春・・ >>