春がいくよ・・

c0201878_962090.jpg


最近読んだ本の話・・
活字がないと眠れないほうだけど、このごろ疲れるので軽い本ばかり読んでます。

『かたつむり食堂』・・これは描写がやわらかで好き。読んでいくうちに映像が広がります。
『サヨナライツカ』・・死ぬときに愛されたことを思い出すか、愛したことを思い出すか・・
  愛したこと・・って答える人が多いんじゃないかなぁ。
この本のなかにも、好きな描写があって、そんな場面に出会うと心が震えます。
『息がとまるほどに』・・これは読むんじゃなかった・・鋭い本だと思うけど、女の醜さ怖さが出てて後味わる~
『またたび』・・さくらももこさん・・楽しいけど最初のころのエッセーのほうが好きだったかも。
『おまけのこ』 『ちんぷんかんぷん』・・ しゃばけシリーズ。畠中惠さんの本は楽しくてやさしくて好きです。

最後の『はるがいくよ』にキュン・・・
はかない桜に命の尊さをたとえた話。
寿命はみんな違う・・妖しの寿命。人間の寿命。人それぞれも違う。桜は散るからこそ美しく、また新しい命につながる・・

いつかみんなさよならしなきゃいけない日がくるけど、その人生の長さは関係なくて、どう生きるかですよね。
さくらのように、きれいなままで散ることはできないかもしれないけど、
さくらのようにみんなに愛されて、さくらのようにみんなの心を少しだけ癒すことができる人になれたらなぁって思います。
うつうつの日々が多いこのごろだけど・・一生懸命生きなきゃ・・と思わせてくれた本です。

余談ですが・・
わんこがアトピーで、ステロイドをずっと飲んだらどうかと言われてます。
毎日かいかいで過ごすより、その方が本人は楽なんじゃないかと。
人間のこどもといっしょです。アトピーのこどもさんで悩んでる方多いですよね。
副作用の強い薬だから、どうしようかと家族で話し合い中。
家族の中で一番愛されてる子です。だから、みんな真剣・・
むすことわたしは飲む方を・・主人は飲まないほうを・・
結局、また先生にいろいろ相談することに。
わんこの命は短くて、もう7さいだからあと5年くらいかなって思います。
幸せだなって思えるように、過ごさせてあげたいな。

長々と、くだらない話におつきあいありがとうございましたm(__)m
[PR]
by syokora36 | 2010-04-20 10:01 | いろいろ
<< 新緑 しだれ桜 >>